06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

岩美町地域おこし協力隊1期生 活動日記

岩美町地域おこし協力隊1期生3人のブログです。2016年3月で任期満了になりましたが、その後もそれぞれ活動しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

岩美花火祭りへのご来場ありがとうございました! 

7月27日に行われた岩美花火祭り(第26回 浦富海岸 元気フェスティバル)が無事に終了しました。

当日は、多くの方にご来場いただきました。
岩美町地域おこし協力隊ブースでは、『Free!』グッズを販売し、先着100名様に田後産のスルメイカと焼きサバを提供。
16:00のオープン時には、行列が!!

0727行列

0727地域おこし協力隊ブース1

グッズは9種類を販売しましたが、5種類が完売。
残りのグッズもわずかでした。
販売状況はTwitterで実況。@iwamitaiです。

実は、100名限定の田後産スルメイカを焼いていた1人は、田後出身の元水泳部!
焼きサバもおいしかったですね。

このほか、ステージイベントも盛り上がりました。
海から上がる花火もきれい!


みなさまのご来場、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/30 Tue. 12:09 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

30

宿泊施設仕事体験スタート! 

今日から、汐風の宿 浦富海岸にて、若女将こと小林さんが仕事体験をはじめました。
民宿の女将をはじめるための第一歩。
食事や、部屋づくりなどを勉強させていただいています。

汐風の宿浦富海岸体験
おいしいビールをどうぞ!

そして、小林さんが7月27日の日本海新聞に載りました!
7月27日日本海新聞

Posted on 2013/07/29 Mon. 22:35 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

29

花火大会の一夜 

 こんばんは。若女将が筆をとらせていただきます。もう日付が変わってしまいましたが、今夜は浦富海岸の花火大会でございました。地域おこし協力隊としては、設営・ステージ・清掃のお手伝い、アニメ「Free!」のグッズ販売お手伝い等等、微力ではありますが務めさせていただきました。濃い内容の一夜でしたので、他メンバーからも色々記事があるかと思いますが、ここでは改修中の民宿兼シェアハウスでの花火の眺めについて一筆。
 民宿は岩美町牧谷という地区にあり、現在リニューアル中、お客様をお迎えするのは来年の4月の予定です。花火大会の途中、来年お客様から花火がどう眺められるんだろう??と、どうしても気になって、本部の現場を離れ民宿へ向かいました。結果分かったことですが、民宿の2階から見る花火は窓いっぱいに広がり、絵に描いたようだったのです!今年は改修に力を注ぎ、来年は絶景の花火を訪れたお客さんに楽しんでいただきたいです。
 花火大会の直前、浦富海岸に漂着物(葦など)が流れるアクシデントがありました。清掃・除去作業は困難なものでしたが、ここまで岩美の皆さんが力を注いで海の美しさを守られているんだと、驚きました。
 今後も、様々な形で、岩美を楽しんでもらえるよう、働いていきたいなと改めて思った一晩でした。

Posted on 2013/07/28 Sun. 01:32 [edit]

category: 若女将

TB: 0    CM: 0

28

岩美町観光協会に「Free!」のポスター! 

岩美町がモデルになっているTVアニメ「Free!」の4話が放映されました。
田後の町並みのシーン、出てましたね。

次回はついに浦富海岸が登場しそうな予感。

そして今日は「Free!」を観て岩美町を訪れるファンのために、岩美町観光協会内に「Free!」のポスターを貼りました!
ファン交流ノートもあります。
ぜひ、お立ち寄りください。

Free!のポスター1

Free!のポスター5


岩美花火祭り(第26回 浦富海岸 元気フェスティバル)まで、あと2日!

当日は、16:00よりイベント会場(浦富第一駐車場)にて、
株式会社ホビーストック協力のもと、「Free!」のグッズを販売!
当初予定していたファスナーアクセサリーに加え、
校章ピンズと携帯ストラップを最速で販売できることになりました!

グッズを購入された方、先着100名様に田後港産のスルメイカと焼サバをご提供!
さらに、1商品につきホビーストック購入特典コースターもを1枚ランダムでプレゼントします。

岩美町地域おこし協力隊ブースでお待ちしています。

本件に関するお問い合わせは、岩美町観光協会まで。

Posted on 2013/07/25 Thu. 23:58 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

25

日本海ケーブルさんの取材がありました 

今日は日本海ケーブルさんの取材がありました。

メインは我らが若女将こと小林さんと、
私たちが住んでいるシェアハウスの大家さんである福田さんです

福田のおばあちゃんは以前この家で民宿をされていました。
料理の仕方や畑のことなど、いろんな知恵を私達に伝授してくれている方です。


そんな福田さんと、この家で新たに民宿を経営する小林さんとのコラボ取材です☆






障子のはりかえ1

障子の張り替えを教わっているところです。ばっちり撮られています。

障子のはりかえ2

ペロペロ〜っと綺麗にはがれます。福田さん何でも知ってます。






お料理レクチャー1

お次ぎは料理編です。ばっちり撮られています。

お料理レクチャー2

福田さん、ちっちゃいハタハタもどんどん捌いていきます。

お料理レクチャー3

小林さんを見守ります。









いただきます!

じゃじゃん!
カレイの煮付け、ハタハタの天ぷらができました!!

とても美味しかった♪



福田のおばあちゃんが「みんなで食べると余計においしいね」って言ってくれてもっともっと美味しく感じました。


福田のおばあちゃんの笑顔が可愛くてもっともっともーっと美味しく感じました。




ご飯を食べた後、福田さんのお宅に少しお邪魔して
はとむぎ茶とメロンをごちそうになりました。

なんとお土産に福田さんの漬けたらっきょう(超絶品)とクチナシの花まで頂きました。


実は私らっきょうが苦手でして、鳥取に来たのにあまり口にしていませんでした。

だけど!福田さんのらっきょうが本当においしくておいしくて!
今日かららっきょう好きになりました。わーい







小林さん、福田さん、取材お疲れ様でした!

日本海ケーブルさん、ありがとうございました!
人柄があったかいせいか、カメラが回っていてもリラックスして談笑できました
(とかいって顔こわばってたらどうしよう)







また放送の日にちがわかったらお知らせします。
NHKさんと日本海ケーブルさんで流れます。





ではおやすみなさい。

岩田



P・S
13日の記事の後半を後日書きます☆って言っていましたが
1時間半かけて書いた記事をまたもや全消ししてしまいました。
勇気とパワーが戻ってきたら再チャレンジします

Posted on 2013/07/24 Wed. 23:57 [edit]

category: かおちゃん

TB: 0    CM: 0

24

城原海岸、海の中へ 

こんにちは。隊長です。(まだニックネームがないので、とりあえず隊長です。)
今日は、お休みだったので、渚交流館でシュノーケルセットをレンタルして、カニくんこと、写真家・中谷英明さんと城原海岸へいってきました。

城原海岸は、浦富海岸のなかでも際立つ美しさを持つと言われています。
水の透明度が高く、菜種五島などの岩場には洞窟もあり、多様な地形を楽しむことができます。
中谷さんの水中撮影を勉強させてもらいながら、私も撮影に挑戦!

0721いしだい

0721イシダイ1
小さなイシダイです。

0721こけぎんぽ
コケギンポです。マクロモードでの撮影を伝授いただきました!
実物は指のサイズくらいの小さなお魚です。

0721ドチサメ
洞窟の中で、ドチザメを発見!
小さくてかわいいサメです。

0721泳ぐ

泳ぐのは得意ではないですが、中谷さんのおかげで安心して楽しめました。
週末はまた潜りに行きます!

【お知らせ】
中谷さんの写真展「さかなクンの山陰海岸ギョギョ図鑑写真展」が岩美町観光協会2Fで開催中!
2013/7/13(土)~2013/9/8(日)9:00~18:00
詳しくはこちら

Posted on 2013/07/21 Sun. 21:27 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

21

TVアニメ『Free!』3話に岩美駅が登場! 

岩美町がモデルとして描写されているTVアニメ「Free」の3話が放送されました。
そしてついに岩美駅がアニメの中に登場!
さっそく実際の駅の写真を撮ってきました。

0718待合所

0718ホーム
葉月渚くんと竜ヶ崎怜くんのシーンです。

Free!ファンの方々に、アニメのロケ地を実際に見に来てほしい!
というわけで、岩美町観光協会と作品のコラボ企画を検討中。
岩美町観光協会では、「Free!」グッズも販売します(7月下旬予定)。

追記
7月27日(土)岩美花火祭り(第26回 浦富海岸 元気フェエスティバル)で、「Free!」ファスナーアクセサリーをメインステージ近くのブースで販売します。
http://www.iwamikanko.org/articles/view/92

岩美町観光協会には、「Free!」ファン交流ノートを設置しました。

Posted on 2013/07/18 Thu. 23:58 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

18

智頭へ行ってきました 

とっとり因幡グリーン・ツーリズム推進協議会の打ち合わせに参加させていただくために、智頭へ行ってきました。
とっとり因幡グリーンツーリズム推進協議会は、鳥取県東部地域(鳥取市、岩美町、八頭町、智頭町、若桜町)でグリーンツーリズムの取り組みを行っている団体のネットワーク。
この日は、「民泊(みんぱく)」のパンフレットについての協議会でした。
民泊(みんぱく)」は、おもに智頭町が実施している、宿泊スタイルで、一般の家庭に宿泊し、さまざまな体験ができるというもの。
民宿経営にもつながる部分があるので、今後も情報交換をさせていただく予定です。

帰りには、板井原集落で活動する地域おこし協力隊の方にも会ってきました。
岩美町の方だけでなく、ほかの地域おこし協力隊の仲間と交流しながら、今後も活動を充実させていきます。

Posted on 2013/07/17 Wed. 23:41 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

17

PIKA_PIKA体験してきました。 

 こんばんは。民宿経営担当の若女将です。
 只今、民宿「本体」の方は随時更新中であり、今後もぼちぼちっとその様子などご紹介してゆけたらとも思っております、が!閑話休題、本日は夜から非常に面白いアートイベント「PIKAPIKA TOTTORI SAN-IN TERRACE(以降、ピカピカと書きます)」のオープニングイベントに参加して参りましたので、その様子などご紹介したいと思います。
 このピカピカ、言葉で面白さや内容を表現するのが結構難しいものなんですね~。『光の残像で描いた絵を皆で手持ちのライトを使って作り、鳥取砂丘をスクリーンにしてその様子を映像に映し出す…』という説明でお分かり頂けますでしょうか???自分の作った光の絵が砂丘に映し出されるので、自分が描く・参加するという感覚がばっちり味わえます。
 真っ暗になった砂丘に250人もの人が集まっているのもなかなか体験できない不思議な光景ではあります。
完成形の映像を見終わった後、はて。と携帯を夜の砂丘で紛失したのに気づきました。が、スタッフの皆さん&届けてくださった方のおかげですぐに手元に戻ってきました…手際よく対応していただき本当にほっとしました。
 イベントは今後もフィナーレまで続いていくようですので、下記公式HPをお知らせいたします~。

PIKAPIKA TOTTORI SAN-IN TERRACE H25/7/14~H25/9/15
 http://pikapika-tottori.com

それにしても、鳥取砂丘は色々な可能性を持った場所なんだなーと改めて発見のあった一夜でした。
 
0714PIKAPIKA

Posted on 2013/07/14 Sun. 23:24 [edit]

category: 若女将

TB: 0    CM: 0

14

青いイワツバメ 

こんばんは岩田です。

今日はどんづまりの作業はお休みだったので
鳥取市のバード・ハットと風紋広場で行われていた
「第3回Piece of Cake とっとり音楽祭」に行ってきました!

普段どんづまりハウスの仕事を一緒にしてくれている
えりかさんひろみちゃん姉妹が連れてってくれました(^^)
このイベントに岩美高校のJAZZバンドが出演するということで誘ってくれたんです。


じゃじゃん
バード・ハット
これが噂のバード・ハットですね

芝生に座って音楽を楽しみます。


岩美高校BMJO1




岩美高校の吹奏楽部
その名も「IWAMI blue martin jazz orchestra」
意味は“青いイワツバメ"。

鳥取県の高校吹奏楽部でジャズをやっているのは
岩美高校だけらしいです!すごい!



なんと岩美高校、マスコットキャラクターもいます。
岩美高校BMJO7

イワッツです


ステージ上にちょこんと座っていました。







おや。何やら仲間がやってきたようです
トリピー

こっち向いた
岩美高校BMJO3

あれは鳥取県のマスコットキャラクター「花トリピー」!

なんだか楽しそうです。
岩美高校BMJO4


せっかくなので近づいてみます
岩美高校BMJO5

ずずん
岩美高校BMJO6


ステージみえません




このあとトリピーは相撲をとりに別会場へと消えていきました。








演奏が終わってから先生に声をかけたら
なんと集合写真を撮らせてもらえました!

岩美高校BMJO8

みんなお忙しいところ快く撮らせてくれました。
ありがとうございました!



岩美高校BMJO9
こちらはみんなお揃いのポロシャツ




お揃いの衣装をきて、こういうお祭りの場で普段の練習の成果を披露する・・

いーなー!私も高校時代ちゃんと部活やっとけばよかった!






岩美高校のblue martin jazz orchestra、とても精力的に活動していて
今後の出演もたくさん決まってます。

7/20 @岩美西小学校
7/27 浦富の花火大会
8/2 @岩井あすなろ
8/3 青い鳥コンサート@JR鳥取駅前風紋広場
8/24 第29回 JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2013@神戸文化ホール 大ホール


地元のいろんな施設、イベント そして県外まで!
たくさん決まってますね。


皆さんもぜひぜひ観に行ってみて下さい(^o^)!






さて、朝から音楽に浸れて最高〜ってなっていたのですが

この後 午後からノリと勢いの鳥取東部弾丸ツアーが決行されることになります。



それはあまりにも長いので次にしたいとおもいます。明日かな〜


 今回は「7/13 blue martin jazz orchestra編」として終わります。



それではおやすみなさい





Posted on 2013/07/13 Sat. 23:32 [edit]

category: かおちゃん

TB: 1    CM: 0

13

最近のどんづまり 

はい!もっかい私です。

どんづまりハウスでは今週から本格的に掃除がスタートしました。

掃除2
掃除1


毎日長袖長ズボン長靴帽子マスクの完全装備です。
なのに日焼けします。

シェアハウスの家もそうだったけど
人が出入りするだけで建物が活き活きしてきますね。雰囲気がだんだん変わってきます。
やはり人が居てこそ建物が生かされるのだなと感じます。







そして今日はどんづまりハウスのさらにどんづまりの山中へ

山菜が採れるスポットを確認しながら、わき水がある河合谷高原に行きました。

わき水

水がすっごく冷たくておいしかったです。
お昼はわき水で飲み物とうどんを冷やして頂くことに。

こんな気持ちいいお昼なんて贅沢だな〜と浸っていたところ


箸を忘れたことが判明。


サバイバルうどん

即席お箸。笑
一気にサバイバルな気分になれました。




帰りは兵庫県の「うみがみ元気村」に寄りました。

元気村


ここは、海上集落みんなの集いの場・農産物直売所として地元のおばちゃん達が5人で切り盛りしているそうです。
お店もおばちゃんも可愛くて、優しい雰囲気に包まれていました。
お勉強になりました。

岩美町地域おこし協力隊のことも新聞で知ってくれていました。嬉しいです^^
また行きたい!




さて、また明日も掃除頑張ります!



あ、岩美町今日から海開きでしたけど
熱中症には気をつけてくださいね。




岩田

Posted on 2013/07/11 Thu. 00:45 [edit]

category: かおちゃん

TB: 0    CM: 0

11

どんづまりハウス 

どんづまりハウス再生担当の岩田です。
初めて個人で記事かきます。緊張!


まず今回は、どんづまりハウスの説明をさせてもらいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どんづまりハウスとは岩美町の1番奥まったどんづまりの集落
「鳥越」にある食堂です。

鳥越集落を盛り上げるために立ち上がった
8人のおばちゃん達が切り盛りしていました。

おばちゃん達の人柄や、地元で取れる山菜料理。
平成9年にオープンしてからたくさんのファンができました。

しかし、今はおばちゃん達も立派なおばあちゃん。

だんだんと営業が厳しくなり
惜しまれながら2年ほど前に完全休業となってしまいました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




そんなどんづまりハウスをこの度復活させようとしているわけですね。うんうん。



どんづまりハウスのある鳥越集落は今
超超超超超超....限界集落です。

でもおばちゃん達の明るさとか人柄の良さはまだまだ残ってて。
皆さんと喋ってるとこっちが元気もらえるんですよね。
(活性化しにきたのは私なのに)

もらった元気を私もお返ししたいですね。THE☆元気循環


愛されてきたおばちゃん達のお店
大切にしたいです。



Posted on 2013/07/10 Wed. 23:59 [edit]

category: かおちゃん

TB: 0    CM: 0

10

TVアニメ「Free!』のモデルのまちへ! 

2013年7月より、TVアニメ「Free!」がスタートしたのをご存知でしょうか。
なんとアニメの参考になっている場所が、私たちの住む鳥取県岩美町なのです。
というわけで、1話を見て、さっそくモデルになった場所に行ってきました。

1話の後半、田後の展望台で真琴と渚と江3人のシーン。
ここからの海の眺めは最高です。
Free!01

1話のはじまりは、岩美町の田後港の展望台からの景色。
主人公、七瀬遥の住む町のモデルになっています。
Free!02

遥の幼なじみ、橘真琴が田後神社の階段を登っていく場面では、下記の場所が登場します。
Free!05

Free!03

Free!04

遥と真琴の通学シーンは、浦富海岸にある民宿たけそうの前の通り。
Free!06

アニメでは、岩美町の魅力が美しい絵で描かれています。

「Free!」のPVをご覧ください。


作品とコラボしてなにか企画したいな。。


また、地域おこし協力隊本来の活動も忘れているわけではなく、民宿経営者を誘致できるよう田後の方々から空き家情報などを収集してきました。
現在、田後に民宿はありませんが、鳥取砂丘も浦富海岸も近く、ダイビングショップもあり、いい港町です。

Posted on 2013/07/09 Tue. 23:44 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

09

七夕の夜に 

7月7日。七夕です。
昨日は、私たち地域おこし協力隊の歓迎会をやっていただきました。
役場、観光協会の方々、福田のおばあちゃんも参加。
シェアハウスの庭に七夕の飾り付けをして、それぞれがおいしいものを持ち寄ってのBBQです。
浜勝商店のシロイカやサザエ、肉のたむらの牛肉、菓子工房・野いちごのシュークリーム、手づくり唐揚げや手づくりロールケーキなど。
ビールサーバーの差し入れまであり、楽しい夜を過ごしました。

そして今日は、蕪島(かぶらしま)の七夕祭に誘っていただき、3人でおじゃましました。
蕪島は、いま再生を目指して活動している鳥越のどんづまりハウスの手前にある鳥取県の集落。
なんと、10世帯中6世帯が「宮下」さんです。
夕方から公民館に集まり、笹巻きの作り方を教えていただき、宴会の準備。
交流しながら岩美町を知ることができるので、とても勉強になるいい会でした。
蕪島のみなさん、ありがとうございました!

地域おこし協力隊歓迎会
牧谷のシェアハウスにて地域おこし協力隊の歓迎会。七夕前夜祭も兼ねています。

Posted on 2013/07/07 Sun. 22:41 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

07

いわみ工芸村 10周年記念祭 

2013年7月4日(木)〜7月6日(土)に開催されたいわみ工芸村10周年記念祭に行ってきました。
いわみ工芸村は、廃校になった木造校舎。この場所を活用して、陶芸(絵付け)、草木染、型染など、様々な体験教室が開かれています。
今年は、開校10周年ということで記念祭が行われました。
作品展やワンコイン体験、バザー、工芸作家のアウトレットセール。
工夫がいっぱいでたのしかったのは“そうめんなど流し”。
竹でつくられた4mほどの斜面を流れるのはそうめんだけでなく、トマト、キュウリ、柚子胡椒寒天、梅干し、ゼリー。これを浦富焼の器でいただきます。
そうめんでお腹がいっぱいになったら、めんつゆをきなこ入り黒蜜に変え、流れてくるくずもちを入れて食べます。
流れてくるもの全部がおいしかったです。

絵付け体験
浦富焼の絵付け体験もしました。

Posted on 2013/07/06 Sat. 23:55 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

06

改めて、自己紹介 

<自己紹介:若女将編>from OSAKA
・名前: 小林 晶(こばやし あき と読みます)
・ニックネーム: 若女将
・生年月日: 1980/09/12
・出身: 大阪府堺市
・協力隊での活動: 民宿の経営
・趣味: 能楽鑑賞・謡曲実演・旅行・読書(主にノンフィクションジャンルや旅行記など)
・好きな食べ物: アボカド、筍、カレー等エスニック料理、餃子、クッキー(魚介類が入ってなくてすいませんが、普通に好きです)
・苦手なもの: スポーツ系、よく吠える犬
・好きな言葉:「花は根に帰るなり」(能楽の曲の中に出てくる言葉)
・好きなアーティスト:QEENのフレディ・マーキュリー、大江健三郎、そしてもちろん、尾崎 翠さん(言わずと知れた?岩美町出身の女流作家でございます)
・テーマソング: Baba O'Riley
・とにかく主張したいこと: 今を精一杯楽しむ!大変さも楽しめる人になりたい!
・長所、短所: 長所・行動力とフットワーク、短所・面倒くさがり、ズボラ

大阪から地域おこし協力隊の、民宿経営担当として赴任しました、小林です。まずは形からとも申しますので、以降「若女将」と名乗らせていただきます。大阪名物岩おこし、富山名物鰤おこし、、、色々ございますが、「地域おこし」が岩美町の沢山ある名物のうちの1つとなれますよう頑張る所存でございます。
滞在一週間で既に、岩美町の「引き出し」の多さにびっくりしております。今後はこれをどう対外的にアピールするお手伝いができるか、民宿経営に活かすことが出来るか、知恵を絞っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


<自己紹介:隊長編>from Tokyo
・名前: 土田 泰子
・ニックネーム: 隊長
・生年月日: 1984/8/27
・出身: 東京都江戸川区
・協力隊での活動: 民宿経営者誘致、民宿の支援
・趣味: 写真、旅行、バイク
・好きな食べ物: チョコレート、あんこ
・苦手なもの: 虫
・好きな言葉: ありがとう
・好きなアーティスト: Chara
・テーマソング: Jamaica Song を希望
・とにかく主張したいこと: 岩美町はいいところです。
・長所、短所: マイペース

土田泰子です。
小林さんのような民宿経営者の支援をしながら、民宿経営者の誘致活動を担当します。
東京では、出版社に勤めていたので、編集やWebの知識をこの活動に活かしていきたいと思います。
まずは、岩美町の方々とたくさんお話しして、地域のことをもっと知りたい!
どうぞよろしくお願いいたします。


<自己紹介:どんづまり姫編>from NAGOYA
・名前: 岩田 薫
・ニックネーム: ぜひ下の名前で呼んで下さい(小林さんからは姫って呼ばれる。笑)
・生年月日: 平成2年12月19日
・出身: 愛知県小牧市
・協力隊での活動: どんづまりハウス再生
・趣味: 漫画読書絵ジブリアニメなど…アウトドアな趣味を見つけたいです
・好きな食べ物: 鍋 えび
・苦手なもの: 花粉
・好きな言葉: いってらっしゃいおかえりただいまいただきますありがとう
・好きなアーティスト: j-pop j-rock メロコア emo アニソン ミュージカル アイドルetc.. 浅く広く聴きます
・テーマソング: これから見つけます
・とにかく主張したいこと: ホクロフェチです
・長所、短所: 長所 カピバラに似てる 短所 調子乗って空気読めなくて風呂で反省会の無限ループ

はじめまして。
愛知県から来ました岩田薫です。
みんなで書いていた自己紹介の記事を全消しし、「coming soon..」にさせた張本人です。ごめんなさい。
3人兄弟末っ子が初めて実家をでました。
しかし、岩美町で出会う人達みーんなが優しいし楽しいしで
なかなかホームシックにさせてくれません。

これからもよろしくお願いします。頑張ります!


Posted on 2013/07/05 Fri. 23:51 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

05

日本海新聞に載りました! 

7月3日の日本海新聞に、私たち岩美町地域おこし協力隊の記事が載りました!
県外の方にはなじみがないかもしれませんが、日本海新聞の鳥取県内におけるシェアは8割と高く、岩美町も例外ではありません。
そんなわけで、活動中に出会う方々に「新聞見たよ!」「あの新聞に載ってた人かぁ」など言っていただくことがたくさんありました。
私たちのシェアハウスの近所に住むおじさんが、わざわざ掲載されている新聞を持って来てくれたり、新聞の影響力はすごいと感じました。

日本海新聞2013/7/3 朝刊
日本海新聞 2013年7月3日 朝刊

Posted on 2013/07/04 Thu. 22:49 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

04

それぞれの活動がスタート! 

今日から3人それぞれの活動がスタート。
3つの活動とは、民宿経営者誘致活動、民宿の経営、鳥越のどんづまりハウスの再生です。
朝の岩美町駅の清掃活動に参加したあと、観光協会の仕事のお手伝いや、鳥越の方々との打ち合わせなど、個別の活動をしました。

活動後には、私たちの住まい(シェアハウス)に、手づくり表札とそうじ当番表を設置。
少しずつですが、快適な生活ができるように、ルールを作っています。

そして夕飯は、あご料理!
あごの刺身、あごのみそ汁、あごのハンバーグ、あごのたまごのにもの、あら煮、あごのなめろうなど、あご三昧です。
昨日、30〜50尾ほどの大量のあご(とびうお)をいただき、元民宿経営者の福田さんのお宅で、あごのさばき方を猛特訓。
3人とも初めての体験で苦戦していましたが、福田さんの指導のおかげでなんとかあごをさばけるようになりました!
ちなみに、あごをさばき終えたのは夜の22時過ぎ。それから、みんなでにぎやかに夕飯のあごのお刺身をいただいて帰りました。

0703あご



Posted on 2013/07/03 Wed. 23:41 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

03

岩美町を知ろう! 

3人が岩美町に住みはじめて3日目。
岩美町を知るための勉強会をし、これからお世話になる岩美町観光協会や、鳥越のどんづまりハウス、岩井温泉の民宿、山陰海岸学習館に行ってきました。

岩美町は、鳥取県の最東端に位置し、日本海に面する「海と山と温泉」の町。
昭和29年に9町村が合併して誕生しました。
現在、人口は約12,600人、約4,400世帯が暮らしています。
平成20年には、日本ジオパークに認定、平成22年10月に世界ジオパークネットワーク加盟にも認定されました。
このジオパークについて知るには、山陰海岸学習館がおすすめ。
貴重な地形・地質がどのようにでき、私たちとどのようにかかわっているかがわかります。
3Dシアターで見る「大地と海の物語」は、期待以上の迫力ある映像で、海の中にもぐっているような体験ができました。

また、本年度は、山陰海岸国立公園指定50周年!
この夏はさまざまなイベントが開催されるようです。

0702makidani
シェアハウスの前から見える海。お散歩&清掃活動もはじめました。

Posted on 2013/07/02 Tue. 17:54 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

02

岩美町地域おこし協力隊、始動! 

7月1日から、「岩美町地域おこし協力隊」の活動がはじまりました。
東京、愛知、大阪から岩美町に移住してきた3人が、空き民宿の経営や休止中の食堂再開に向け活動していきます。
住まいは、海の見えるシェアハウス。元々民宿を経営していた空き家に住みながら、岩美町の地域おこしに取り組んでいきます。

初日は、町長から隊員として委嘱(辞令交付)を受けたあと、報道各社の取材に応えました。
緊張しっぱなしで、うまく受け応えができない部分もありましたが、このブログを通して、
今後の活動や岩美町の魅力、私たちがいま考えていることを発信していきます。

委嘱式

委嘱式の様子。左から、榎本町長、民宿(シェアハウス)の持主の福田さん、岩美町地域おこし協力隊の土田、岩田、小林。

Posted on 2013/07/02 Tue. 00:34 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。