04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

岩美町地域おこし協力隊1期生 活動日記

岩美町地域おこし協力隊1期生3人のブログです。2016年3月で任期満了になりましたが、その後もそれぞれ活動しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

大阪でイベントやります! 

こんにちは。民宿再生活動担当の若女将です。

今回は、大阪で開催する運びとなりましたイベント『とっとりカフェウィーク』のご案内をさせていただきたいと思います。
本当に楽しく慌ただしい岩美の日々だったので、あれよ・あれよという間に2年という時間が過ぎてしまい、ふと気が付くと地域おこし協力隊としての任期も残り1年をきることとなりました。本当に色々なことがあったけれど、「地域おこし」というなかで、やり残したことって何だろう?と振り返った時に『もっと、鳥取のアピールがしたい』という思いに駆られました。
blogsakyu.jpg


『とっとりカフェウィーク』は、鳥取の食材を、大阪・堺にあるカフェで1週間の限定メニューにしてご提供いただくこころみです。
鳥取の食といえば、カニや海鮮、梨、ラッキョウが有名ですが、それは少し「そとむき」の食べ物だという気がしています(もちろん地元の人にとっても、それぞれ身近な食材であることは間違いないのですが・・・)。それ以外に自分が実際に暮らしてみて目からウロコ!であった鳥取の食を紹介できたら面白いのではないか??等身大の鳥取の暮らしを、食というだれにとってもダイレクトに響いていくレンズを通して眺めてみたら、より鳥取に好奇心を持ってもらえるのではないか?そんな思いの企画です。

↓会場となるカフェの風景です
blogsakai2.jpg
blogsakai3.jpg


また、鳥取の風土を紹介する企画として、『岩美の海写真展』&『出張日本酒バー』も同時開催いたします。
『岩美の海写真展』は、SUP(サップ=スタンダップパドル、櫂を使ってボードを漕ぐアウトドアスポーツ)を駆使し、岩美の海の魅力を発信しておられるかにクンこと中谷英明氏の海中写真の展示です。こんな綺麗な透明の海が、鳥取にあるのか!!と驚いていただけること間違いなしだと思います。
『出張日本酒バー』は山陰を中心とした選りすぐりの日本酒を伝道しておられる、西粟倉の酒店『酒うらら』のマスター・道前理緒さんの酒勉強会です。今回は、とっとりウィークということで、鳥取の地酒しばりでの紹介をお願いしています。奥深い日本酒の世界を垣間見てください。

フィナーレの20日には、わたくし女将みずからサザエ&スルメをBBQにて焼いて、ご提供の予定です・・・雨になりませんように。鳥取の物産市も乞うご期待です。
 皆様、ぜひお越しください!
blogsakai1.jpg


*概要*
日時:27年6月13日(土)~6月20日(土)1週間
13日~20日/鳥取の食材を使用した特製カフェメニュー提供
15日 定休日
16日~20日 岩美の海写真展(by かにクン/中谷英明氏)
17日 鳥取の地酒研究会(by 酒うらら、出張日本酒バー)詳細は後日ご紹介
20日 とっとり市→海の幸BBQあり〼
場所:コミュニティカフェPangea(大阪府堺市)
http://www.pangea-sein.com/
〒590-0985 堺市堺区戎島町5丁9番
連絡先/TEL 072-222-0024/FAX 072-242-7094/E-mail  info@npo-sein.org

スポンサーサイト

Posted on 2015/05/25 Mon. 23:14 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

25

横尾棚田で田植え 

先月、水路清掃を終え、ついに田植えの季節がやってきました。
仲間も一緒に、はじめての田植え体験。

8:30横尾公民館に集合。
案内の注意事項に「田植えのできる服装でお越し下さい。」と書かれていたけど、
田植えをしたことがないので、どんな服装でいこうか迷った結果、
山登りっぽい服装や、水着に短パン、ジャージ、ステテコなど、みんなバラバラ…。
そして、長靴。
裸足でやろうと思っていたけど、ヒルにかまれると脅され、
田植え用の長靴をお借りしました。
こんなにフィットする心地いい長靴があるとは。

9:00田植え開始
横尾棚田の田植え前2015

用意された稲を、小分けにして田んぼに投げます。
等間隔に印のついたひもを張って、横一列に並んで2、3本ずつ植えていきます。
横尾棚田の田植え3人娘2015

横尾棚田の田植えみんなで2015

10:00休憩。
手づくりのお餅とコーヒーで一休み。
オーナー名が書かれた看板が、棚田に設置されました。

引き続き田植えを行い、畑にはサツマイモを植えて終了しました。
横尾棚田田植え完了2015

横尾棚田集団2015

はじめての田植え、楽しかったです。

昼食後、棚田オーナーには、お餅とお花のお土産がありました。
ゆかむり温泉の入浴無料特典などもあります。
棚田オーナー制度については、岩美町役場産業建設課まで。

Posted on 2015/05/16 Sat. 23:10 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

16

今年もかきつばたが咲きました 

民宿再生担当の若女将です。
岩美町ならではのかきつばた群落が今年も見ごろを迎え、5月13日にはかきつばた一日茶屋も開催されました。郷土料理愛好会の一員である、岩田&小林も参加しさせていただき忙しい一日を過ごしました。
会場である又助池は集落と山の間にあり、普段はひっそりとした場所ですが、一日茶屋には毎年沢山のファンがいらっしゃることもあり、今年も大勢のお客様で賑わいました。
kakitubata1.jpg

毎年恒例の鰰短寿司(じんたんずし)や郷土料理の販売、いわみガイドクラブさんによる「又助池」の語り、お茶席など、色々趣向の凝らされたおもてなしがご用意されました。
kakitubata3.jpg
kakitubata4.jpg


私は個人的に謡(うたい)の実演を習い事として親しんでおりますが、謡曲の中で「杜若(かきつばた)」という名曲があります。大好きな曲でしたが、ここに来て実物のかきつばたがここまで美しいものだと知りませんでした。昔の人もこの花の美しさに感動して創作をしたのでしょうか。
kakitubata2.jpg


まだご覧になられていない方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、岩美のかきつばたを見てみてください。
kakitubata5.jpg
植ゑ置きし 昔の宿の かきつばた 色ばかりこそ 昔なりけれ

Posted on 2015/05/15 Fri. 13:03 [edit]

category: 若女将

TB: 0    CM: 0

15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。