08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

岩美町地域おこし協力隊1期生 活動日記

岩美町地域おこし協力隊1期生3人のブログです。2016年3月で任期満了になりましたが、その後もそれぞれ活動しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

東の鷲宮、西の岩美! 

先月のアニメの聖地視察、「けいおん!」の滋賀県豊郷町に続いて、今月は、「らき☆すた」の聖地、埼玉県久喜市の鷲宮へ行ってきました。今回は、研修のため3人で東京に来ていたので、地域おこし協力隊3人で探訪。

「らき☆すた」は、2007年4月に放送を開始したアニメで、聖地巡礼で地域が盛り上がった成功事例としてメディアにも多く取り上げられています。その仕掛け人でもある、久喜市商工会鷲宮支所の松本さんを訪ねました。

鷲宮商工会資料

パワポのスライドに沿って、これまでの取り組みを説明していただき、質疑応答、雑談など。
アニメの製作会社や、せっかく来てくれたアニメファンに楽しんで帰ってもらいたいという気持ちは、岩美町も共通していて、話が弾んでつい3時間も居座ってしまいました(^^;;

鷲宮商工会のピンチをチャンスに変え、ノリで駆け抜ける行動力がほんとにすごかったです。

「オタ婚」という、オタクやオタクに理解がある人の婚活事業をされていて、名前だけ聞くと地域の課題に作品を活用したのかと思いきや、内容がおもしろく、みんなで楽しいことをして、かつ婚活にもつながる良さそうなイベントでした。
ファンは婚活に興味ないかもしれないけど、岩美町でも高校の教室やプールが利用できたり、作品にある海辺の夏合宿の要素を取り入れたら、みんなで楽しめそう! と、印象に残りました。

アニメの聖地は、作品のターゲットと同様に男性であることが多く、その点、岩美町は女性ファンばかりという大きな違いがありますが、アニメをきっかけに、ファンと地域が楽しんでいる様々な企画がとても参考になりました。

「東の鷲宮、西の岩美」と、言われるくらい、アニメファンにとって居心地のいい地域になればと思います。

鷲宮神社オープニングらき☆すた
商工会を後にして、「らき☆すた」のオープニングで登場する鷲宮神社へお参り。
鳥居前の大酉茶屋で休憩しました。

大酉茶屋
大酉茶屋の中は、アニメ色。


松本さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/05 Fri. 00:38 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwamichiikiokoshi.blog.fc2.com/tb.php/100-0b061877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。