08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

岩美町地域おこし協力隊1期生 活動日記

岩美町地域おこし協力隊1期生3人のブログです。2016年3月で任期満了になりましたが、その後もそれぞれ活動しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

大山町「まぶや」&「のまど間」視察 

今日は、役場地域創生室&企画財政課の3名と、岩美町にIターンした4名で、移住定住サポート関連の視察で大山町に行ってきました。
午前中は、「まぶや」にて大山町役場の担当者から「大山町の移住定住促進に係る取組経過」についてお話を伺いました。
大山町では、移住検討者の相談窓口の設置や、空き家や空き地の活用について、民間の方と協力をして、町に必要な人材を受け入れてます。質疑応答でいろいろ伺うことができました。

お昼ご飯は、漁師中村さんの海鮮丼。
大山町で漁師中村さんのランチ
天気がいいので、お庭でいただきました。

大山町の漁師中村さんの海鮮丼
朝獲れのサザエも。

そして、午後は民間を代表して築き会の方々からお話を伺いました。
大山視察築き会

「築き会」が発足してからのまちづくりの拠点となる「まぶや」づくり(古民家再生から活用に至まで)、大山アニメーションプロジェクト、幅広い世代の地域コミュニティや、地域おこし協力隊との連携など。
行政と民間団体、地域おこし協力隊の3者がうまく機能して、本気の人たちが強い組織をつくり、行政がやる気と能力のある組織に予算を配分、そして魅力的な企画が次々に生まれ、さらに人をひくつけているとのことでした。

旧保育園を利用した冒険遊び場「きち基地」や、誘致企業の事務所を見学した後、田舎暮らし入門シェアハウス「のまど間」へ行きました。
のまど間視察大山町

お城のような建物を改装した「のまど間」。
大山町には、このように人と人をつなぎ呼び込むしくみができはじめていて、参考になりました。

岩美町でも移住検討者やまちづくりに熱意のある若者が集って、企画していくコミュニティ・スペースを早くつくりたい!

スポンサーサイト

Posted on 2015/04/28 Tue. 23:08 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwamichiikiokoshi.blog.fc2.com/tb.php/126-a01723d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。