06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

岩美町地域おこし協力隊1期生 活動日記

岩美町地域おこし協力隊1期生3人のブログです。2016年3月で任期満了になりましたが、その後もそれぞれ活動しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

起業・事業化に向けた研修会に行ってきました。 

12月1日(月)から2日間、東京で行われた「地域おこし協力隊定住のための起業・事業化に向けた研修会」の報告です。
地域おこし協力隊の任期終了後における地域への定住に向けて、起業および事業化に必要な知識、ノウハウを習得することと、任期終了後の事業や活動を隊員自身が客観的・集中的に見つめ直して、整理する機会とし、今後の活動目標や活動内容の具体化につなげることを目的に、開催されました。参加者は、南は沖縄、北は北海道まで全国の地域おこし協力隊約112名。
今回参加した私たち3人の任期は、来年度末(2016年3月)までで、来年度の活動が定住に向けて重要になるので、しっかり勉強してきました。

カリキュラムは下記の通り。
1日目:ノウハウ取得編
○主催者JOIN、後援者・総務省挨拶、オリエンテーション
○研修①:「ビジネスプランの基礎知識」    
   ・講師:㈱価値総合研究所 岩崎正敏 氏
   ・事業計画の意義、資金計画・損益計画作成の基礎知識
   ・社会的責任、資金調達、金融機関との関係 等
○研修②:「ビジネスプランをイメージしてみよう」
   ・講師:㈱ブルームコンセプト 小山龍介 氏
   ・ビジネスモデル・キャンバスを用いたビジネスプランの検討
○研修③:「地域を売り込む ~ICTを活用したマーケティング」 
   ・講師:ヤフー㈱  佐竹 正範 氏 
   ・Eコマースの手法、インターネットを活用したマーケティング
○研修④:「Get Found〜ネットの海で“見つけてもらう”ためのコンテンツマーケティング入門」
   ・講師:㈱イノーバ  亀山 將 氏
   ・コンテンツマーケティングの基礎知識
○懇親会 19:45~ @Yahoo!社員食堂 BASE6  


2日目:グループワーク・実践編 
○研修⑤「ビジネスプランを考えてみよう」(コース別)                       
・Aコース:集客ビジネス(飲食業、宿泊業等のサービス業)
【メイン講師:井門隆夫氏、 サブ講師:佐藤喬氏、菅原哲也氏、山田祐子氏】
・Bコース:加工・販売ビジネス(産品加工・販売等)
【メイン講師:松本謙氏、 サブ講師:石原綾子氏、山下典江氏】
   ・各コース別に、担当講師からビジネスプランの考え方、ポイント、事例等についての講義
   ・各グループ内で、受講者のビジネスプラン案について相互意見交換
   ・受講者それぞれのビジネスプラン作成・ブラッシュアップ(適宜講師・サブ講師が指導)
○研修⑥:「講評」(全体) 
・井門講師・松本講師・小山講師 ※受講生のビジネスプランを適宜取り上げながら講評をいただく
○閉会

起業・事業化に向けた研修会1
1日目は、六本木のミッドタウン内にある、ヤフー株式会社会議室での研修。

ビジネスプランの基礎知識として、まず事業計画書をしっかりつくること。
金融機関からお金を借りる際にも重要な書類になります。企業会計についてもある程度知識が必要。
ビジネスプランをイメージするにあたって、研修②では、CS(顧客セメグメント)、VP(価値提案)、KR(リソース)など、ひとつひとつ付箋に書き出しながら貼っていき、付箋をはがしてまとめ、また足りない部分を付箋で埋めていくという作業をしました。インターネットを活用したマーケティングなどの講演も。
講師の自己紹介の際、小山先生が前日まで、長野県で参加した「おぶせ能」の話をされていて、女将(小林)も能の声楽に当たる謡(うたい)を学生時代からやってるため、だいぶ食いついてましたw

1日目終了後、住所が明かされていない噂のYahoo!社員食堂にて懇親会。
Yahoo!社員食堂懇親会
他県の地域おこし協力隊員や、Yahoo!の社員の方と交流しました。

Yahoo!社員食堂2階

2日目は、フクラシア品川にて。
事業計画書の作成がメインでした。講師のみなさんに相談しながら、作っていきましたが、自分たちが考えてることは、ビジネスプランでなくただのライフワーク…。
損益(収支)計画を立てると、なかなか採算が合わなかったり、売上高の低い事業になってしまったり。

起業・事業化に向けた研修会@品川

まだまだブラッシュアップが必要です。

サブ講師で参加していた、島根県の海士町観光協会の佐藤さんは、行商人として首都圏での「離島キッチン」を手掛け、実は秋田県の現役地域おこし協力隊。隠岐島の観光協会でクリーニング屋まではじめてしまったり、おもしろい話がたくさん聞けました。地域での事業化の可能性を感じました。
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/04 Thu. 12:23 [edit]

category: やーこん

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwamichiikiokoshi.blog.fc2.com/tb.php/99-02641f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。